≫富山大学にある図書・雑誌を検索 

開館カレンダー



開館時間
通常開館8:45~20:00
土曜開館10:00~16:00
短縮開館9:00~17:00
時間変更9:00~12:00
休館日 - 
休館日

日曜日・祝日
夏季一斉休業期間
開学記念日(10/1)
年末年始(12/28~1/4)
書架整理日
(1月,7月を除く各月末の平日)
休業期間中の土曜日

資料を探す

学内の資料を探す

このページのトップへ戻る

学外の資料を探す

このページのトップへ戻る

電子ジャーナル・電子ブック

このページのトップへ戻る

データベース

このページのトップへ戻る

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

国立国会図書館が提供するデジタル化資料131万点が,芸術文化図書館内で利用できます。
このサービスは,国立国会図書館がデジタル化した図書や雑誌のうち,絶版などの理由で入手が困難なものについて,芸術文化図書館が国立国会図書館の承認を受け,館内でこれらの資料を利用できるようにしたものです。
サービスの詳細は,国立国会図書館のWebサイト(図書館向けデジタル化資料送信サービスについて)をご覧ください。
ご利用について
  • 利用可能な方:現時点で有効な富山大学附属図書館の利用証又は学生証をお持ちの方
  • 利用内容:国立国会図書館が提供するデジタル化資料の本文を見ること,及び複写のお申し込み
  • 申込方法:図書館カウンターで,現在有効な利用証または学生証を提示し,利用簿に日付・図書館利用証番号(または学籍番号)を記入
  • 場所と利用方法:図書館事務室内の特定PCで図書館スタッフがログイン後利用開始
  • 利用時間: 平日9:00~17:00
  • 禁止事項:
    ・持ち込み機器(PC,USBメモリなど)を閲覧用PCに接続すること
    ・閲覧用PCの画面を撮影すること
    ・閲覧した資料の電子ファイルを取得すること
検索と閲覧の方法
複写の依頼方法
  • 資料の印刷は調査研究を目的とする場合に限り,著作権法に適合する範囲でのみ可能です
  • 申込み方法:My Libraryから行うか、所定の申込用紙に必要事項をご記入ください。
  • 入力項目:My Libraryまたは申込用紙に次の項目は必ず記入してください
    ・書名/雑誌名
    ・コマ番号(「ページ」欄に記入)(資料のページ番号は記入しないでください)
    ・永続的識別子の数字(「書誌典拠」の「その他」にチェックを入れて記入)
    ・カラー/モノクロの別(必要であれば「コメント」欄に)
    (指定がなければ全コマモノクロになります)
    ・「国立国会図書館デジタル化送信資料」である旨「コメント」欄に
  • 複写料金:規定の複写料金がかかります(公費,私費のいずれも可能)
    ・モノクロ 学内者@20  学外者@35
    ・カラー    学内者@70    学外者@100
  • お渡し:複写完了後(即日~1日),メールまたはお電話にてご連絡します。
このページのトップへ戻る