教職員の方へ 富山大学中央図書館の利用について



中央図書館のサービス全般につきましては利用案内電子情報サービスをご覧ください。

はじめに

図書館のサービスを利用するとき

オンラインサービスMy Libaryについて

文献複写/図書借用、研究室資料一覧表示などのサービスはMy Libraryからご利用いただけます。

図書館の利用について

1.開館時間と休館日

開館時間と休館日カレンダーをご覧ください。

2.貸出と返却

教員は「通常貸出」「研究室貸出」の2種類の貸出方法があります。貸出には図書館利用証(職員証をお持ちの方は職員証)が必要です。

3.施設・設備の利用 館内案内はこちら

4.研究室貸出の図書及び雑誌の返却について

研究室に貸出されている図書及び雑誌は、研究室での利用が終わった際や転退職時は図書館に返却してください。

5.他大学図書館などの利用

紹介状や事前連絡が必要な場合があります。紹介状発行には多少時間がかかりますので、他大学の図書館を利用されたい場合は、お早めにご相談ください。

〇図書館の利用についてのお問い合わせ先

利用者サービス担当 076-445-6898 (内線:6898・3704)E-mail:chuolibadm.u-toyama.ac.jp

文献複写/図書借用について

富山大学にない文献の複写(コピー)を取り寄せたり、図書を他大学等から借用することができます。富山大学内にある研究室所蔵資料の利用を希望される場合もこの方法で依頼してください。

1.文献複写/図書借用

詳しいサービス内容はこちらを参考にしてください。
申し込みの際はMy Libaryからログインしてください。

〇文献複写/図書の取り寄せについてのお問い合わせ先

図書館資料の相互利用担当 076-445-6899(内線:6899・3705)E-mail:chuolibadm.u-toyama.ac.jp

図書の購入について

1.図書の購入について

公費、科研費等による図書の購入は物品請求システムからすることができます。
→詳しくは新財務会計システムでの図書購入依頼についてをご確認ください。 *サイボウズガルーンへ遷移します

購入後、到着した図書は図書館カウンターで受け取ってください(例外あり)。Eメールにて到着連絡いたします。
図書は原則、蔵書として整理(登録・装備)し、研究室に貸出します。

2.研究室貸出資料一覧

「My Library」の「貸出状況」メニューの「研究室貸出一覧」から、研究室所在資料の一覧を表示することができます。

3.中央図書館学生用図書の推薦について

授業に必要であり、活用が見込まれる図書を厳選して推薦をお願いしています。My Library教員おすすめ本の機能を利用して推薦してください。
推薦にあたっては、「レビュータイトル・内容」欄にかならず「授業名」及び「推薦理由」を記入してください。電子ブックを選定していただくことも可能です。
※シラバス掲載図書は推薦していただく必要はありません。 参考資料:富山大学附属図書館学生用図書資料の選定基準

〇図書の購入についてのお問い合わせ先

図書受入担当 076-445-6894 (内線:6894・3702)E-mail:toshoadm.u-toyama.ac.jp

雑誌の購入について

和雑誌・洋雑誌で申込みに違いがありますので、下記をご覧ください。また、継続購入ではなく、ある特定の巻号のみの購入の場合は図書扱いとなりますので、図書受入担当にお申込みください。
購入後、到着した雑誌は図書館カウンターで受け取ってください(例外あり)。希望者には、受入処理後Eメールにて到着連絡いたします。

1.和雑誌

例年11月頃に、次年度の新規購入、および購読中の和雑誌を継続購入されるか否かの調査を行っています。
新規購入を希望される場合は、調査期間にサイボウズガルーンに掲示される購入希望調査のお知らせをご覧いただき、指定の様式にご記入のうえ、雑誌受入担当までご提出ください。
すでに購読中の教員には、個別に調査用紙を送付するので、ご記入のうえご返送ください。
新規購入・中止のご依頼は随時受け付けておりますので、ご希望がありましたらご相談ください。ただし、雑誌によっては対応不可の場合もありますのでご了承ください。

2.洋雑誌

例年7月頃に、次年度の新規購入、および購読中の外国雑誌を次年も継続購入されるか否かの調査を行っています。
新規購入を希望される場合は、調査期間にサイボウズガルーンに掲示される購入希望調査のお知らせをご覧いただき、指定の様式にご記入のうえ、雑誌受入担当までご提出ください。冊子のほか、冊子と電子ジャーナルのセットで、あるいは電子ジャーナルのみでの購読希望も受け付けておりますので、申込みの際にはその旨ご記入ください。
すでに購読中の教員には、個別に調査用紙を送付するので、ご記入のうえご返送ください。
外国雑誌は秋に業者と1月-12月の年間契約を行いますので、途中で購読を中止することができません。また原則として年度途中での新規購入も受け付けておりませんが、雑誌によっては可能な場合もありますので、ご希望がありましたら雑誌受入担当までご相談ください。

〇雑誌の購入についてのお問い合わせ先

雑誌受入担当 076-445-6896 (内線:6896・6900)E-mail:zasshiadm.u-toyama.ac.jp

リポジトリの登録について

1.富山大学学術情報リポジトリToRepoについて

ToRepoでは、富山大学において生み出された学術的な成果物を収集・蓄積・保存し、世界に向けて発信しています。学術雑誌掲載論文や紀要論文などのほかに、ワーキングペーパー、学会発表時のポスター、研究室発行の冊子、研究データ、学生向け教材、広報資料なども公開しています。さらには、富山大学が所蔵する貴重書なども公開しており、デジタルアーカイブ機能も併せ持っています。これらの成果物を蓄積・保存し、Webで公開することにより、大学のブランドイメージ向上、出版費用の低減、研究成果の可視性(visibility)の拡大に貢献します。
学術機関リポジトリは、世界中の研究機関で構築が進んでおり、日本には共同リポジトリ含め500以上の学術機関リポジトリが構築されています(2017年3月現在)。

2.ToRepoへの成果物の登録の手順について

詳しくはこちらをご覧ください

3.富山大学の学位論文の公表について

富山大学では「富山大学学術情報リポジトリToRepo」にて博士論文を公表しております。
学位を取得する方へ向けた情報はこちらで公開しています。

〇リポジトリの登録についてのお問い合わせ先

リポジトリ担当 076-445-6900 (内線:6900)E-mail:torepoadm.u-toyama.ac.jp


Go back to Central Library Top Page.
中央図書館のトップページへ戻る


富山大学附属図書館中央図書館 〒930-8555 富山市五福3190 / 076-445-6898 / chuolibadm.u-toyama.ac.jp
Copyright c 2021 University of Toyama Central Library, All Rights Reserved.