オンラインで相談できます

富山大学の学生の皆さんが卒業論文やレポートを書いたり、発表したりするときに、欲しい情報・文献がどこにあるのか、どうやって探せば見つかるのかなど、図書館の使い方をメール・LINE・Zoomで図書館に相談できます。Moodle経由で利用してください。

相談方法

次のURLからMoodleにログインし「私を登録する」ボタンから「2020_情報提供_附属図書館」コースを登録してください(初回のみ)。さらに「2020_情報提供_附属図書館」コース内の「図書館にオンラインで相談できます」より相談方法の詳細をご確認ください。
https://lms.u-toyama.ac.jp/course/view.php?id=5540#section-1
QRcode_onlinereference

相談・質問できること

図書館に、本の探し方だけでなく、調べたいこと・知りたいことを聞くことができます。

例えば
「○○について調べている。何を使って探したらいいか知りたい」
「必要な本が図書館にない。もう売っていない本なので、他の図書館から借りるか、コピーを入手したい。申し込めば入手できるのか知りたい」
「Cinii Articlesの見方・使い方がわからない」
「いま借りている本の貸し出し期限を延長できるのか知りたい」

など、文献の探し方、データベースの使い方、富山大学附属図書館の利用に関することをお気軽にご相談ください。


お問合せ:学術情報部図書館利用支援課

中央図書館 電話:076-445-6898 メール:chuolib中央adm.u-toyama.ac.jp
医薬学図書館 電話:076-434-7165 メール:tservice医薬学adm.u-toyama.ac.jp
芸術文化図書館 電話:0766-25-9110 メール:geibun芸文adm.u-toyama.ac.jp